CAREER TRANSFORMATION

キャリア.jpg

働く価値の多様化の中で「やりがい」あるキャリア形成が出来る個人エントリー型の人事異動制度です。目指したいポジションが他ユニットにある場合、個人エントリーにより異動(選考有)する事が可能となります。

ITエンジニア未経験の場合は、どんな風に成長できますか?

未経験の方でしたら、まずは先輩が作ったプログラムのテストを実施するテスターとしてキャリアをスタートして頂きます。   

その後、プログラムを書くプログラマー、仕様書や設計書を書くシステムエンジニア としてキャリアアップして頂きます。

プレゼンテーション2.jpg

ITエンジニアとしてのどのようなキャリアパスを描けますか?

プログラマー、システムエンジニアを経て志向性や適性にあったキャリアが描けます。   

【マネジメント志向の方】 組織作りや人材育成を主としたチームリーダーやグループマネージャーとして 活躍できます。  

【技術志向の方】高度な技術を身に着けて先端技術を使った開発の プロフェッショナル、ITアーキテクチャー、プロジェクトマネージャーとして 活躍ができます。   

他にも顧客折衝や設計力を活かしたいという方でしたら 上流工程を専門的に行う上級SEなど。幅広いキャリアパスが描けます。

プレゼンテーション2.jpg

システムエンジニアからコンサルタントになること可能ですか?

はい、可能です!ただし、社内での面談やスキルチェック等を行い採用基準を満たすことが前提となります。

当社では下記の領域のコンサルタントしてキャリパスが描くことが可能です。

プレゼンテーション2.jpg

ITエンジニアやコンサルタント以外にどのようなキャリアパスがありますか?

例えば、ITエンジニアから広報・PR職や採用・教育職、人事職など幅広いキャリアパスが描けます。

テスター・テストエンジニア

開発システムが、要件通りに動作するかチェックするのが主な仕事です。 指示書通りの作業を行い動作するか。間違った作業を行った際にエラーが出るかなど、システム上想定され得る様々な項目をチェックします。 不具合があれば、報告書にまとめて開発者に報告します。

プログラマー(PG)

プログラマーとは、 システムを稼働させるための1つ1つのプログラムを作成する仕事を担う人・職種です。 システム開発言語(プログラム言語)は非常に多岐に渡り、プログラマーと言っても、 どのプログラミング言語を知っているのか?1つなのか、 複数の言語に精通しているのか?などにより、人材価値は大きく変わります。

システムエンジニア(SE)

顧客の要望を正確に聞き取り(要件分析)、それを実現できるシステムを提案し設計(要件定義)するのがシステムエンジニアの主な役割です。 また、設計後のシステム開発全体の工程管理を行い、プログラマーに指示を出す、現場監督的な役割も担います。

プロジェクトマネージャー(PM)

プロジェクトマネージャーは、プロジェクト全体を管理する責任者のことです。 通常SEから経験を積んでプロジェクトリーダー(PL)を経てPMにスキルアップすることがほとんどです。 業務内容は、プロジェクトの要件・開発規模・スケジュール・予算から必要なスタッフを手配し、プロジェクトの感性まで開発の状況をマネジメントすることです。

ITアークテクト・ITアークテクチャー

ITアーキテクトとは、情報システムのアーキテクチャ、つまり「システムの設計様式」を考え、システムの在り方や作り方を提示する職種です。 企業が抱える課題や要望に対して、技術的な面からソリューションを提案し、システム全体の方向性を決める非常に重要な役割を担っています。