経営者から

TOP MESSAGE

代表者挨拶

変わった。明らかに変わった。そう感じます。


デジタルの進化に伴い、国境や組織、世代や性別に至るまで壁と感じていた境界が変わってきたと強く感じます。仕事においても特に個人と会社、お客様と私たちの在り方が変わってきています。


変わる中で私たちの仕事、仲間、そしてお客のことを考えたとき、真っ先に浮かんだのは「価値の共創」でした。従来の会社はお客様のご依頼に忠実に対応し、サービスや商品をご提供する。また共に働く仲間にもそのことを前提とした仕事の在り方を、共通の価値観としてきました。このこと自体は決して間違っていませんが、今大きく変わってきています。お客様は単に依頼した内容にお応えするだけでなく、抱える課題に対して共に向き合ってくれる、価値創りを共にしてくれるパートナーを探しています。また会社もこの価値創りを、お客と共に目線を合わせて取り組んでくれる仲間を探しています。仲間は自分の価値を高めることが出来る会社、働くことの価値を見出せる会社を探しています。つまりお客も会社も仲間も、共に共通の価値創りをしていく大きな円の中にいる集合体ではないでしょうか。それが「価値の共創」です。


その上で、私たちは今まで以上に「プロフェッショナル」集団でありたいです。価値を共創していく上で、プロフェッショナルであることがより重要になってきます。逆に言えばプロフェッショナルでなく価値を創ることは出来ません。私たちはプロフェッショナルと、そしてプロフェッショナルを目指す人たちと仲間の輪を広げ、お客と共に価値創りをしていきたい。


次の100年に向けて。 

株式会社デジタルフォルン 代表取締役
 敬如

RECRUIT

採用情報

新卒採用・キャリア採用を行なっております。

ご相談、お問合わせ

CONTACT

お問い合わせ