SYSTEM INTEGRATION

システムインテグレーション

お客様のソフトウェア、インフラ、ビジネスに関する要件を総合的に判断し、最適なシステムを開発・構築します。

お客さま課題

img_outsourcing_case01.png

コスト削減、業務効率化を図るため、現状を整理した上で、効果的な対策、対応を行いたい。

img_outsourcing_case02.png

事業所ごとに異なる運用を標準化し、特色を活かしつつ、効率的に高品質なサービスを提供したい。

img_outsourcing_case03.png

社内に蓄積された情報をタイムリーに、かつ柔軟に解析し、戦略的な事業運営に活用したい。

解決方法

  • 長年の業務で得たノウハウを基に、最適なサービスを提供します。
  • 業務視点で全体的な将来像と進め方を定義し、優先度を考慮しながら無理なく遂行できる進め方を検討します。
  • やみくもなIT投資に走らず、既存資産(システム/業務・運用)を有効活用した柔軟な選択肢を提案します。
  • システム導入の目的を明確にし、ユーザー教育や予算などを考慮したシステム化スケジュールを作成します。

サービスプロセス

  1. 業務分析
  2. 改善提案
  3. システム開発
  4. 導入支援
  5. 運用保守

具体的なサービス内容

STEP
1

業務分析

お客さまの業務、システム、課題・要望、および今後の予定などに関して、直接じっくりお話を伺います。

業務に関わる方々の視点で運用を再点検し、現行業務の流れや、管理情報の種類、インプット・アウトプットの方法、タイミングなどの情報をまとめます。

STEP
2

改善提案

業務分析の内容をもとに、無理のない改善方法を提案します。
既存の問題点への対応はもちろんのこと、今後考えられる問題点についても予測し、未然に防げるよう提案します。
やみくもなIT投資やシステム導入の提案はせず、優先度や予算、スケジュールを考慮し、お客様と一緒に十分な検討をします。

STEP
3

システム開発

システムでの改善がベスト、またはマストな場合、システム導入を実施し、パートナー選定や、技術選定、製品選定をお客様の状況に応じて、柔軟に対応します。
ユーザーに満足いただける操作性、内容を検討し、使いやすい・使えるシステムを設計します。
当社で開発済のパッケージ製品については、必要に応じてカスタマイズ。既存部品の応用・共通部品の活用により、新規開発部分に関しても期間・費用を圧縮します。
システム品質を高めることもちろんのこと、お客様業務を想定したシステムテストを行い、品質を高め、設計に無理がないか再度検証します。

STEP
4

導入支援

並行運用期間や、関連システム/業務との連携を考慮したシステム導入計画策定を支援します。
システム操作マニュアル、業務カレンダー等独自業務/運用ルールを記載したマニュアルを作成し、お客様のご要望に応じて、集合研修や個別研修などを実施します。
システム導入後、業務ですぐに利用いただけるよう、データ移行や各種マスター登録、および実績登録なども支援します。

STEP
5

運用保守

操作に慣れない方が多い現場でも、安心して利用いただけるよう、ヘルプデスク専門スタッフが親切に対応いたします。
システムの運用状態を監視し、問題発生時は迅速に対応を行うことで、発生する問題の影響を最小限にとどめます。
代行入力やデータ集計・加工など、ビジネススタイルに合わせて業務の一部を弊社にて運用することも可能です。
運用面でのご不安にも幅広くお応えするため、様々なサービスでお客様をサポートします。

留意事項

導入後、運用に定着させることができるか?

導入後システムが業務に浸透するよう、定例会などを開催し、システムの利用状況、課題、要望などのヒアリングを行います。また、必要に応じて、課題検討会や集合研修などへも参加させていただきます。システムを活用いただけるよう、運用状況に応じた継続的な改善をサポートします。

RECRUIT

採用情報

新卒採用・キャリア採用を行なっております。

ご相談、お問合わせ

CONTACT

お問い合わせ